FXでお小遣い稼ぎ

FXのスワップとトラリピ、時々、裁量トレードしながら、毎月のお小遣い稼ぎをやってま~す。

投資法:株を担保にしたFXトラリピ&スワップ投資

   

現在、FXの口座の1つにて、現物株を担保にして、FX投資を実践しています。
以下、メモ程度ですが、投資法の概要です。
(あくまで私の投資法であって、おすすめしている訳ではありませんので、
ご了承&ご注意下さい。)

【証券会社】
カブドットコム証券を利用しています。
店頭FXの方で、くりっく365や大証FXではありません。
なぜ、店頭FXかと言いますと、株式や投資信託を担保に
FXトレードができるからです。しかも、店頭FXだと、
現金証拠金がなくても、取引が可能だからです。
含み損状態で決済しない限り、現金が必要ないのです。

これは、ずっと長期にポジションを保持するスワップ投資や、
含み損状態で決済することのないトラリピ投資に向いています。
もちろん、株を担保にする以上、担保に入れた株が大きく下落すると、
証拠金不足になりますし、為替で強制決済されると現金が必要になります。
リスクが大きいので、当然、低レバレッジで投資することになります。

カブドットコム証券の店頭FXのルールに関しては、
カブドットコム証券のホームページ(http://kabu.com/)などで、
ご確認頂ければと思います。

【スワップ投資】
いわゆるFXスワップ投資です。特筆するようなことはないです。
高金利通貨のロングポジションを持ち続けるだけです。

現在(2012/9/16現在)は、豪ドル買いのポジションを維持してスワップ金利を得ています。
ポジのサイズが大きくなると、ヘッジとして、シンガポールドルの売りを入れるかも知れません。
現在は、小額なので、豪ドル/円の買い単独です。
NZドルでの、スワップ買いも検討中です。

高配当株を担保にしていますので、その高配当株の利回りが4〜6%程度。
これに加えて、FXスワップ金利が、外貨預金代わりの低レバレッジ運用で、
こちらも3〜5%とすると、合計で年利7〜11%程度になる計算です。

【トラリピ投資】
こちらも、いわゆるトラリピ投資法です。
トラリピに関しては、最近は有名ですので、ここでの投資法説明は省略します。
初耳の方は、GoogleやYahooでネット検索して見て下さい。

現在(2012/9/16現在)は、豪ドルでトラリピしています。
スワップも豪ドルで、トラリピも豪ドルと同一通過なのでリスクが大きく、
トラリピは別の通貨でやりたいところですが、トラリピも上の値段で買ったポジションは
長期にホールドすることになりますので、その含み損状態を少しずつでも
日々解消していくためには、やはり豪ドルになってしまいます。
あるいは、こちらはNZドルでのトラリピを検討中です。

資金に限りがありますので、どこまでも買い下がれるわけではないです。
ある程度まで買い下がって、そこから下は様子見です。
トラリピの含み損ポジは、スワップを貰いながら、回復を待つか、
一部のポジションを決済して、より下がったレンジでトラリピするかです。

【担保株】
担保に入れている株は、日本の高配当株、および、J-REITです。
どんな銘柄なのか興味ある方は、別のブログで公表しているので、
そちらを参照して下さい。

ゆったり配当株投資
J-REITで毎月分配金生活

最後に、通常のFX取引よりも、リスクが大きくなりますので、
低レバレッジでの運用を心がけています。

【秘策】
作戦上の秘策は、欲張らないことです。

 - FX投資法

336

336

  関連記事

no image
裁量スイングトレードを、もっと単純な手動トラリピに切り替え

裁量でやっているスイングトレード、カナダドル/円を、もっと単純な手動トラリピに切 …

no image
カナダドル円での手動トラリピを検討中

現在、豪ドル円で1000通貨単位で、手動トラリピを行っています。 以下の通り、月 …

a0002_003051
FX運用プランの見直し

FX運用プランの見直しをメモっておこう。 — まずは、FXスワップ運 …